Keep your smile

アクセスカウンタ

zoom RSS つっこみファミリー

<<   作成日時 : 2005/01/04 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
年賀状出してない方々スミマセン。

さて、2005年がスタートいたしました。
皆様年末年始いかが過ごされましたでしょうか?

ふらんそわの家では、
両親と娘ひとりとで、年末は大掃除で終わり、
三が日はのんびりとビデオを見たり
音楽を聴いたりして過ごします。

さて、3日間そういう生活をしていて改めて思うのですが、
うちは筋金入りの「つっこみファミリー」です。

はい、「つっこみファミリー」とは。
ビデオやドラマ、果てはニュースさえ、
絶対に何らかつっこんで≒ケチをつけてしまうのです。
黙って鑑賞することができません。
よそのお宅から見れば
すっごく感じの悪い一家です。

有名な映画で例を挙げましょう。
ここはやはりジブリで。
『天空の城ラピュタ』
(細かいシチュエーションやセリフの違いについては見逃しましょう)
家の屋根から落ちたパズーを心配したシータが、
自分も落っこちてパズーを下敷きにしてしまう。
その後のシータの第一声に、3人からすかさず突込みが入ります。
「パズー、しっかり!」
「「いや、まず『ごめんなさい』って言えよ!!」」

ふらんそわの家で過去最高につっこみが入ったのは
言わずと知れた『冬のソナタ』
(ファンの方に難くせをつけるわけではないので見逃しましょう)
劇中交通事故に遭うシーンがありますが、
「なんで車道の真ん中で恋人に見とれて立ち尽くしてるんだ!!」
恋人に振られてショックで職場をやめて入院するシーンがありますが、
「なんで恋人が戻ったらあっさり職場復帰できてるんだ!!」
などなど。わーすいません。

ニュースでも、コメントへのつっこみに留まらず、
「この人のネクタイあってないよ!!」
「殺人事件のこと話すのにニコニコすんなよ!!」
やはり、ここまで来ると難くせとしかいえませんね…。

ま、家で3人でわぁわぁやっている分には
団欒の一つの形かとも思えるのですが、
外でやってしまうとこれはもう、
ハブにされそうな勢いです。

また、3人のつっこみがピタリ!と息合えば非常にハッピーなのですが、
一人が夢中になってみているのに、
横からつっこみがサラウンドで入ったりすると、
もちろんもめます。
我が家で起こるこぜりあいのきっかけは…フジテレビとは限りませんが
テレビによるものが多い気がします。
休日は仲良く家族でコタツに当たりつつ、
火種を抱える画面に見入っているのでした。

皆様のご家族テレビ鑑賞は
どのようなひとときとなっているのでしょうか?

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます
なんと、なんと…。
わが家も昔から「ツッコミ家族」と言われています。(自称他称)
たとえば、つけっぱなしになったテレビからニュースが流れている。
でも、父は読書、母は料理、私と弟は宿題で、誰もちゃんと見てはいない。
そんな状況でも、アナウンサーが少しでもかもうものなら
全員が一斉にテレビにツッコミ入れます。
どんなささいなことも拾います。
あんたたち見てなかったんじゃないのかい!っていつも思う。
ドラマやバラエティでも同様です。

ちなみにラピュタの例のシーンは、うちの家族もみんな一通り同じツッコミしてました。


まめ
2005/01/04 14:45
新年あけましておめでとうございます。

我が家のテレビへのツッコミは、タイミングもばらばら、
ツッコミを入れるかどうかもばらばらです。
私は割合と(テレビ限定で)ツッコミを入れるほうなのですが、
妹は自分が熱心に見入っているとき、ツッコミを入れられるのを嫌います。
しかし、それを脇で見ている母は、私のツッコミを拾ったりします。
父も、ヤジのようなツッコミを入れるのが好きなのですが、
妹は平然と無視をします。
彼女なりにヒットしていたら同意しますが、続けざまにツッコミを入れる
なんていうことは殆どしません。

家族皆がツッコミを入れるには、誰も適度にのめりこまない状態で
見ている場合が多いです。
そして、
あおの
2005/01/04 23:41
ごめんなさい。
うっかり文章が切れているまま、アップしてしまいました。
以下、「そして、」に続くものです。

そして、みんながツッコミを入れられる場合は、和気あいあいとしています。
あおの
2005/01/04 23:46
明けましておめでとうございます。
 私の育った家庭は『っっこみファミリー』でした。
なのに…?夫はテレビに集中タイプなので、少し不満です。
私がつっこむと…それを『文句』と言います。
全く困ったもんです。
幸いに二人の子供達が受け継いでくれているので
3人で盛り上がっています。
つっこみの両親も健在でお正月には
妹も含めてまたまた盛り上がりました!
未知
2005/01/05 16:23
毎度お越しありがとうございます。今年もよろしくお願いします。
まぁ、巷にこんなに「つっこみファミリー」がいるとは、
ホッとしました〜。家族ぐるみでお付き合いしませんか?
>まめちゃん
うちもうちも。一人で居間でテレビ見てたと思ったのに、
台所からリモートつっこみが聞こえてきたりするよ。
>あおちゃん
妹さんの気持ちよくわかる。うちはこれでよくけんかになるもん。
自分がつっこむ分には構わないけど、
夢中になってるところ人からつっこまれると無視できない…
>未知さん
我が家を見るようです。
一番つっこみ頻度が高いのは、我が家でも母です。
ご本人にすれば「文句」じゃなくて「指摘」なんですよね〜。
ふら
2005/01/06 12:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
つっこみファミリー Keep your smile/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる